通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 医学 > 薬学 > 薬剤 > 名称 > ホルモン剤(24) > 甲状腺・副甲状腺ホルモン剤(243)
アンドロゲン
辞書:科学用語の基礎知識 化学物質用語編 (NSUBY)
読み:アンドロゲン
外語:androgen
品詞:名詞

ステロイドホルモンの一種。男性ホルモンとも。

目次
概要

男性の体において、第二次性徴や変声など性的特徴の形成、男性器の発育などに関与する性ホルモンをいう。

老化等により減少すると男性更年期障害を招く。

特徴
生成

雄では主として精巣のライディヒ細胞で作られる。また雌雄ともに副腎でも作られている。

雌も、卵巣の中の卵胞で一旦男性ホルモンであるアンドロゲンを作り、これを女性ホルモンであるエストロゲンに変換している。

種類
リンク
用語の所属
ホルモン
ステロイドホルモン
副腎皮質ホルモン
関連する用語
男性更年期障害
エストロゲン

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic