通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 化学 > 有機物 > 骨格・核 > ステロイド核
自然科学 > 化学 > 栄養学 > ビタミン > ビタミンD
エルゴステロール
辞書:科学用語の基礎知識 化学物質名・ビタミン編 (NSUBNV)
読み:エルゴステロール
外語:Ergosterol
品詞:名詞

プロビタミンD2。エルゴステリン(Ergosterin)ともいう。

分子式C28H44O。分子量396.65。CAS番号57-87-4。融点156℃〜158℃、沸点250℃(0.01torr)。化学名は5,7,22-Ergostatrien-3β-ol。

エルゴステロール
エルゴステロール

紫外線に当たることにより、体内でとビタミンD2に変化する。これにより体内でカルシウム吸収を助ける働きが期待できる。

干し椎茸などの茸類や酵母に多く含有する。

リンク
物質の特徴
プロビタミン
関連する物質
ビタミンD2

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic