通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 化学 > 酸・塩基 > > 液性分類 > アルカリ性
自然科学 > 化学 > 法令指定物質 > 毒物及び劇物取締法 > 毒物
自然科学 > 化学 > 機能・用途分類 > 毒物
シアン化ナトリウム
辞書:科学用語の基礎知識 化学物質名・毒物編 (NSUBNP)
読み:シアンかナトリウム
外語:sodium cyanide
品詞:名詞

摂取すれば即死する猛毒の一つ。通称、青酸ソーダ

目次
概要
基本情報
誘導体、関連物質の例
性質

致死量0.15g〜0.2g。

毒物指定で一般には入手できないが、亜鉛などの冶金(やきん)やメッキ、ある種の有機合成化学には欠かせない薬品である。

時にコーラチョコレートなどに混入される事件があるが、メッキなどの会社から盗まれたものが大半であると思われる。

リンク
関連するリンク
ICSC 国際化学物質安全性カード
用語の所属

毒物
関連する用語
シアン (物質)
青酸ソーダ

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic