通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 生物学 > 生物 > 種名 > 真核生物 > 植物界 > 被子植物門 > 新エングラー > 双子葉植物綱 > 合弁花植物亜綱 > シソ目(管状花目)
自然科学 > 生物学 > 生物 > 種名 > 真核生物 > 植物界 > 被子植物門 > クロンキスト > モクレン綱 > キク亜綱 > シソ目
自然科学 > 生物学 > 生物 > 種名 > 真核生物 > 植物界 > 被子植物門 > APGII > 真正双子葉類 > 基幹真正双子葉類 > キク群 > シソ群/第1真正キク群 > シソ目
シソ目
辞書:科学用語の基礎知識 生物名編 (BBN)
読み:しそ-もく
外語:Lamiales
品詞:名詞

被子植物のうち、シソ科を代表とする一群。クロンキスト分類法では管状花目とも。

目次
情報
分類

▼はAPG分類法における階層で、従来の階級にないもの。

旧階層

古い分類法での階層構造は次の通り。


新エングラー分類法

クロンキスト分類法
下位分類

世界中に広く分布し、現在は約8000種が属するとされている。

新エングラー分類法、クロンキスト分類法、APG分類法いずれにも存在するが、属する科には違いが存在する。

特徴
新エングラー分類法

かつての新エングラー分類法では、次の科などが属していた。

  1. ハナシノブ科 Polemoniaceae
  2. フォウクィエリア科 Fouquieriaceae
  3. ヒルガオ科 Convolvulaceae
  4. ハゼリソウ科 Hydrophyllaceae
  5. ムラサキ科 Boraginaceae
  6. レンノア科 Lennoaceae
  7. クマツヅラ科 Verbenaceae
  8. アワゴケ科 Callitrichaceae
  9. シソ科 Labiatae
  10. ノラナ科 Nolanaceae
  11. ナス科 Solanaceae
  12. ドゥッケオデンドロン科 Duckeodendraceae
  13. フジウツギ科 Buddlejaceae
  14. ゴマノハグサ科 Scrophulariaceae
  15. グロブラリア科 Globulariaceae
  16. ノウゼンカズラ科 Bignoniaceae
  17. ヘンリクェジア科 Henriqueziaceae
  18. キツネノマゴ科 Acanthaceae
  19. ゴマ科 Pedaliaceae
  20. ツノゴマ科 Martyniaceae
  21. イワタバコ科 Gesneriaceae
  22. コルメリア科 Columelliaceae
  23. ハマウツボ科 Orobanchaceae
  24. タヌキモ科 Lentibulariaceae
  25. ハマジンチョウ科 Myoporaceae
  26. ハエドクソウ科 Phrymaceae
APG分類法

現在のAPG分類法では、ナス科などを他の目へ除外する一方、他の目からシソ目へ科を移動するなどし、大きく様変わりしている。

APGII(2003)において、シソ目に属するとされている科は次の通り(学名ABC順)。

リンク
用語の所属
植物界
被子植物門
双子葉植物綱
合弁花亜綱

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic