通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 生物学 > 生物 > 種名 > 真核生物
真核生物
辞書:科学用語の基礎知識 生物名編 (BBN)
読み:しんかく-せいぶつ
外語:Eukaryote
品詞:名詞

が核膜に覆われている生物のこと。三ドメイン説におけるドメインの一つ。

目次
概要

真正細菌古細菌、藍藻類などの原核生物以外の生物が、真核生物である。真核生物のDNAは核膜に覆われた核の中にあり、他の細胞質と隔離されている。

生物を三つのドメインに分ける三ドメイン説では、真核生物は一つのドメインとされている。他の二ドメインは、いずれも原核生物である。

情報
分類

五界説六界説では、真核生物は次の4界に分けられていた。

現在では、これら「界」が同じ階層には無いことが分かっている。

そこで、界による分類を廃したり、その説を汲みながらも従来の界に当てはめたりなどし、様々な階層分類が模索されている(一覧後述)。

特徴
生態

原核生物と比較して高等生物であると言われる。

真核生物は原核生物と比べて大きな細胞をもち、細胞内に様々な器官を持っている。また抵抗力なども備わっていて、長く生きることができるが、代わりに細胞分裂に要する時間は長く、機動力には欠ける。

下位分類

界・門・綱までの階層構造については、現時点では未完成と言える状況である。

以下は分子系統解析などによる様々な学説を統合したもの。確定した分類ではなく、今後も様々な説により、変化していくと見込まれる。

なお、オピストコンタ上界(Opisthokonta)には、動物界(Animalia)に対してコアノゾア(Choanozoa)という分類法があるが、範囲が定かでない。Animalia以外とする場合と、AnimaliaとFungi以外とする場合、などがある。

リンク
用語の所属
生物
関連する用語
核 (細胞)
細胞
原核生物
DNA

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic