通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 食品・調理 > 飲食物 > 食品 > 食品分類 > 畜産加工食品
チーズ
辞書:科学用語の基礎知識 化学物質・食品編 (NFOOD)
読み:チーズ
外語:cheese
品詞:名詞

牛乳など、動物の乳に乳酸菌と凝乳酵素(レンネット)を入れ、固まらせ、驢ア酵させた驢ア酵食品

特徴

チーズには様々な種類があるが、製法からは大きく2種類に、また乳を出した動物によっては大きく4種類に分けられる。

製法から、作られたそのままのナチュラルチーズと、ナチュラルチーズを加熱して熟成を止めたプロセスチーズとに分けられる。

乳を出した動物によっては、次のように分けられる。

リンク
関連する用語
発酵食品
ナチュラルチーズ
プロセスチーズ

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic