通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 生物学 > 生物
乳酸菌
辞書:科学用語の基礎知識 生物名編 (BBN)
読み:にゅうさんきん
外語:laktoz/o
品詞:名詞

から乳酸を生成する性質を有する細菌の総称。

目次
概要

特定の種を指す用語ではなく、代謝によって乳酸を生成するものの総称として、この名で呼ばれている。従って、様々な種がある。

乳酸菌は主として桿菌だが、球菌も存在する。いずれも、グラム陽性である。

乳酸を作る驢ア酵乳酸驢ア酵という。乳製品などの発酵のみならず、漬け物など植物材料の発酵にも重要な役割を持っている。

特徴
ホモ・ヘテロ

発酵の過程で、乳酸のみを作る乳酸菌を「ホモ乳酸菌」、アルコールや酢酸なども作る乳酸菌を「ヘテロ乳酸菌」という。

これも特定の種を指す用語ではなく、分類名の一種である。

主な乳酸菌

ラクトバチルス以外は学名ABC順。

リンク
用語の所属
細菌
グラム陽性
関連する用語
発酵
乳酸発酵

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic