通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 単位 > 単位系 > SI > 接頭語 > 小さい方
フェムト
辞書:科学用語の基礎知識 科学編 (NSCI)
読み:フェムト
外語:f: femto
品詞:名詞,単位接頭語

国際単位系SI接頭語の一つ。10の−15乗の意。1000兆分の一。記号は小文字で「f」である。

目次
概要
用途

ピコの1/1000、アトの1000倍である。

古典にみられる単位の「須臾」(しゅゆ)に相当する。

時間のf秒(フェムト秒)などの利用例があり、このような短期間でパルス光を出すことによる超高速通信技術が研究中である。ちなみに1フェムト秒で光が進む長さは0.3μmである。

由来

femtoは北欧語で15を意味するfemtenを語源とする。

一覧

SI的に可能性のありそうな単位は次の通り。実際には、その殆どは使用実績が無い。

リンク
用語の所属
国際単位系
SI接頭語
単位接頭語
関連する用語
フェムトセル

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic