通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 地学 > 天文学 > 宇宙構造 > 太陽系 > 惑星系 > 用語
太陽系小天体
辞書:科学用語の基礎知識 天文学天体用語編 (USTLY)
読み:たいようけいしょうてんたい
外語:SSSB: small solar system bodies
品詞:名詞

太陽系の天体の一つで、惑星準惑星、および衛星以外の全ての天体のこと。

英名small solar system bodiesの直訳で、学会の決定以前から仮称として用いられたが、学会もこれを正式名称として認めた。

目次
概要

2006(平成18)年8月24日のIAU(国際天文学連合)により、この枠組みが議決された。

従来、同等の用語にminor planetがあったが、惑星(planet)と準惑星(dwarf planet)の枠組みが明確化されたことに伴い、それ以外についてをplanetと呼ぶべきでないと考えられたことから、名称の変更となった。

なお、minor planetは、日本語では(広い意味での)「小惑星」と訳されていた。現在ではこの広い意味での和名「小惑星」は廃止されたものと考えられる。

太陽系小天体の分類

太陽系小天体に属する天体には、次のようなものがある。

太陽系の外側には、太陽系を球状に包むようにオールトの雲があると推定されている。これが太陽系外縁天体の枠組みに入るのかどうかは、定義がない。

リンク
天体の所属
太陽系
関連する天体
惑星
準惑星
恒星
衛星

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic