通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 物理 > 現象・状態 > 三態・三相 > 状態変化
気化
辞書:科学用語の基礎知識 化学編 (NCHEM)
読み:きか
外語:evaporation
品詞:さ変名詞

固相(固体)または液相(液体)から気相(気体)に転移する現象。

概要

気化する転移点を沸点といい、転移熱を気化熱という。

蒸発(または昇華)と沸騰が存在する。

液相(液体)の場合、蒸発といい、特に加熱して蒸発する様子を沸騰という。

固相(固体)から直接気相(気体)になることを昇華という。

リンク
用語の所属
構造相転移
物質の三態
関連する用語
蒸発熱
気化膨張
沸点
蒸発
沸騰

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic