通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 化学 > 有機物 > アミノ酸・蛋白質 > 蛋白質
糖蛋白質
辞書:科学用語の基礎知識 化学物質用語編 (NSUBY)
読み:とうたんぱくしつ
外語:glycoprotein
品詞:名詞

蛋白質を作るアミノ酸の一部に糖鎖が結合したもの。

目次
概要

糖蛋白質は、糖脂質とともに生体内で重要な生理作用を担っている。

ホルモンとして分泌される物質の多くは、糖蛋白質であると考えられている。

特徴
アミノ酸修飾

糖鎖が結合するアミノ酸は、あまり多くはない。おもに次の二種類がある。

糖の種類

結合する糖鎖の種類も多くはない。おもに次のようなものがある。

主な物質
リンク
用語の所属
蛋白質
関連する用語
糖鎖

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic