通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 食品・調理 > 飲食物 > 飲み物 > ソフトドリンク
緑茶
辞書:科学用語の基礎知識 化学物質・食品編 (NFOOD)
読み:りょくちゃ
外語:green tea
品詞:名詞

摘み取られたの若葉を蒸して驢ア酵を止め、茶の緑色を損なわないように乾燥させたもの。また、それに湯を注いで成分を抽出した飲料。

目次
概要

日本では、茶として飲まれる大半は緑茶である。このため、緑茶と日本茶はほぼ同義である。

日本に茶を伝えた支那においても同様で、茶の主流は緑茶である。

特徴
日本茶

日本の緑茶は、次のように分類することができる。

支那茶

支那の緑茶は、産地で分類されている。漢字については日本のものを使用して表記する。

飲み方

日本の場合は、急須に茶葉を入れてお湯を注ぎ、それを湯飲みに注いでそのまま飲む。

支那台湾東南アジアなどでは、このお茶に砂糖などを入れて飲む。日本における紅茶と同様である。

欧米でも緑茶のペットボトルが売られているが、同様に砂糖が入っている。

リンク
関連する用語


[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic