通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 地学 > 天文学 > 装置・機械・設備 > ロケット > 名称 > 日本 > NASDA系 > H-IIB
H-IIBロケット9号機
辞書:科学用語の基礎知識 天文学ロケット編 (UROCKET)
読み:エイチトゥービー-ロケット-きゅうごうき
外語:H-IIB F9: H-IIB Launch Vehicle No.9
品詞:固有名詞

宇宙航空研究開発機構(JAXA)により開発されたH-IIBロケットの9号機で、本番 第8号機であり、最終機である。

目次
概要

H-IIBロケットの第9号機であり、日本の大型液体燃料ロケット第81号機である。

「H-IIB・F9」とも呼ばれる。

2020(令和2)年5月21日種子島宇宙センター大型ロケット発射場の吉信第2射点より発射方位角108.5°で打ち上げられた。

諸元
ロケットの仕様
ペイロード(積載物)
補足

打ち上げに関する情報提供は全て三菱重工業株式会社から実施されており、JAXA時代と違って詳細な情報が開示されていないため詳細については不明である。

打ち上げ
計画

打ち上げ時刻は、国際宇宙ステーションの軌道により決定されており、2020(令和2)年3月24日に大まかな日程、2020(令和2)年5月19日に正確な計画が発表された。

打ち上げ時刻は秒単位で決定されるが、これは最新の国際宇宙ステーションの軌道により決定される。予備期間中の打ち上げ日及び時刻については、国際宇宙ステーションの運用に係る国際調整により決定する。

沿革
リンク
関連するリンク
https://fanfun.jaxa.jp/countdown/htv9/
用語の所属
H-IIBロケット
液体燃料ロケット
ロケット
F9
関連する用語
H-IIBロケット8号機
JAXA

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic