通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > 機器・部品 > マザーボード > スロット
スロット
辞書:電算用語の基礎知識 計算機技術用語 (TCYOGO)
読み:スロット
外語:slot
品詞:名詞

拡張カード拡張ボードを差し込むため、マザーボード上に付けられた差し込み口のこと。

目次
概要

コンピューターの機能を拡張できるようにするため、古くよりこのような機能が用意されている。

現在のパーソナルコンピューターの大元である初代IBM PCでも、スロットは用意されていた。

その目的から、古くはCPUバスに直結されていた。現在のものは、ノースブリッジなどに接続されている。

特徴

パーソナルコンピューター用の汎用スロットとしては、次のようなものがある。

  1. XTバス
  2. ATバス (ISA)
  3. MCA
  4. EISA
  5. PCI
  6. PCI Express

パーソナルコンピューター用のビデオカード用スロットとしては、次のようなものがある。

  1. VLバス
  2. AGP
  3. PCI Express
リンク
関連する用語
パーソナルコンピューター
拡張カード
拡張ボード
Slot (Intel)
Slot (AMD)

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic