通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > 機器・部品 > 記憶装置 > ディスク
リムーバブルディスク
辞書:電算用語の基礎知識 技術ディスク・物理編 (TTDISKP)
読み:リムーバブルディスク
外語:removable disk
品詞:名詞

ディスク型外部記憶装置のうち、ディスクを交換できるものの総称。

目次
概要

ディスクドライブを用意し、この装置に媒体を入れ、この媒体にデータを書き込む装置をいう。

媒体が交換可能であるため、利便性が高い。

特徴

最も有名なリムーバブルディスクはフロッピーディスクであった。

一般的なフロッピーディスクは容量が1.44Miバイトと少なかった。より大容量な媒体として、さまざまな規格が登場したものの、その殆どが悲惨な末期を遂げている。

結果的に成功したのはCD-RWと、(ディスクではないが)USBメモリーの二つである。

リンク
用語の所属
リムーバブルハードディスク
関連する用語
フロッピーディスク

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic