通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > ソフト > ファイル形式 > 画像
画像ファイル
辞書:電算用語の基礎知識 計算機グラフィック編 (TCGRP)
読み:がぞうファイル
外語:image file
品詞:名詞

画像情報を、電子計算機ファイルにしたものの総称。

目次
概要

一つのファイルに一枚の画像を格納したものを「静止画像ファイル」という。

対して複数の画像を格納し、映像としてみることが出来るものを「動画ファイル」という。

特徴
圧縮

古くより、画像は圧縮して用いられた。

大昔は、ディスクドライブの容量も少なく、通信回線も遅かったため、交換や保存のために圧縮が必要だったためである。

現在でも、通信回線よりCPUの方が格段に高速であるため、ファイルは圧縮される。

主なもの

長い歴史の中で様々なものが使われてきたが、今でも使われていそうなものを以下に一覧する(順不同)。

過去のもの

大昔に使われていたもの。

リンク
関連する用語
ファイル
コンピューターグラフィックス
動画

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic