通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
通信 > 技術 > ソフトウェア > データベース
SQLite
辞書:電算用語の基礎知識 ネットアプリ編 (PNAPLNU)
読み:エスキューライト
外語:SQLite
品詞:固有名詞

オープンソースRDBMSの一つ。

目次
機能概要
特徴
オープンソース

オープンソースのRDBMSである。

プログラムはCで書かれている。C++ではない。

ソースのコメントもしっかり書かれており読みやすいと言われている。また、assertなども行なわれており、セキュリティに対する配慮が伺える。

機構

多くのRDBMSがクライアントサーバーモデルを採用するが、SQLiteはライブラリである。コンパイルの際にリンクするだけで使える。

実行ファイルは一つ。作られるデータベースもファイル形式でかつ単一ファイルに格納され、バックアップが容易。可搬性も高く、扱いやすい。

このファイルはアーキテクチャー非依存なため、環境の移転は極めて容易である。

その代わり、データベースの権限管理はファイルパーミッション依存なため、セキュリティはもろい。

動作環境

公式にバイナリが配布されているのは、次のOSである。

FreeBSDNetBSDなどでも動作するようである。

沿革

(未確認)

利用実績

Mozilla Firefox 3では、SQLiteを用いて各種の情報を記録している。

Androidにも標準で搭載されている。

関連するソフトウェア

対抗となるRDBMSに、次のようなものがある。

リンク
関連するリンク
http://www.sqlite.org/
用語の所属
SQ
関連する用語
RDBMS

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic