通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > ソフト > システム > API・BIOS・ドライバー > Windows・MS-DOS
WinRT
辞書:電算用語の基礎知識 計算機内部固件編 (TCAPI)
読み:ウィンアーティー
外語:WinRT: Windows Runtime
品詞:名詞

Windows 8から新たに搭載される開発フレームワーク。

目次
概要

Windows 8では、Win32またはWin64.NET Frameworkに加えて、WinRTが搭載される。

実際にはCOMとして実装されているが、この中で動くアプリケーションからはネイティブなAPIとして見える。

Windows 8の新しいUI(Windows 8-style UIやModern UIとして知られる)用アプリケーションは、このフレームワークで開発することになる。

特徴
x86/ARM

WinRTのAPIは、従来のWin32などとは非互換である。

その代わりx86ARMで共通のAPIが提供され、相互で互換性が確保される。

非同期API

WinRTには非同期APIが多い。

処理に50ミリ秒以上かかるもの(またはかかる可能性のあるもの)は、原則として非同期APIしか提供されない。

プログラミング言語

WinRTでは、多くのプログラミング言語が使える

C#Visual Basic、XAML、またはHTML5+JavaScriptを利用して新しいUI用のアプリケーションの開発が可能。

現時点ではXAMLは扱えないが、C++11準拠の拡張言語「C++/CX」でもアプリケーションの開発が可能。

リンク
用語の所属
Microsoft Windows
関連する用語
Win16
Win32
Win64

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic