通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > 仕様・構造 > ソフトウェア > プログラミング言語 > 言語仕様 > 予約語・関数など
private
辞書:電算用語の基礎知識 プログラミング仕様編 (PTPROGS)
読み:プライベート
外語:private
品詞:名詞

C++/Java予約語の一つで、メンバーへのアクセス指定を行なう。

目次
特徴

privateなメンバーは、定義しているクラス自身からしか参照することができない。

C++ではラベルのように用い、書いた場所以降のメンバー変数メンバー関数に影響するが、Javaではそれぞれのフィールドやメソッドに指定しなければならない。

継承

C++ではクラス継承する際の指定としても用いることができ、その場合、基底クラスの全てのメンバー変数/関数はprivate扱いになる。

つまり、継承したクラスでは参照できなくなる。classのデフォルトの継承はprivate継承、structのデフォルトの継承はpublicである。

リンク
関連する用語
メンバー変数
メンバー関数
C++
Java
public
protected
private static final

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic