通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > 仕様・構造 > ソフトウェア > プログラミング言語 > 言語仕様 > 予約語・関数など
protected
辞書:電算用語の基礎知識 プログラミング仕様編 (PTPROGS)
読み:プロテクティド
外語:protected
品詞:名詞

C++/Java予約語の一つで、メンバーへのアクセス指定を行なう。

目次
特徴

protectedなメンバーは、定義しているクラスおよびサブクラスからしか参照することができない。

C++ではラベルのように用い、書いた場所以降のメンバー変数やメンバー関数に影響するが、Javaではそれぞれのフィールドやメソッドに指定しなければならない。

継承

C++ではクラス継承する際の指定としても用いることができる。

その場合、基底クラスprivateメンバー変数/関数はprivate扱いになり、publicやprotectedのメンバー変数/関数はprotectedとして継承される。

リンク
関連する用語
public
private
メンバー関数

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic