通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
通信 > プロトコル > 階層分類 > 中位層 > TCP/IP・UDP/IP
ポート
辞書:通信用語の基礎知識 通信技術中編 (CTTRAN)
読み:ポート
外語:port
品詞:名詞

IPの上位アプリケーション(プロトコル)の幾つかにおいて、ヘッダー内に含む、更に上位のアプリケーション(プロトコル)の種類を表わす番号のこと。

英語の原義では、港、海港。もって、データ通信に於いて、その窓口となるものや場所のことを表わす。

目次
概要
ネットワーク層

IPはIPアドレスを目印に、コンピューター同士の通信を行なう。しかし、アプリケーション同士の通信までは関知しない。

つまり相手のコンピューターへデータを運ぶことまではするが、「どのアプリケーションへ運ぶのか」までは面倒を見ない。

トランスポート層

このままでは、例えば届いたIPパケットは電子メール用なのか、Web用なのか、といった判断ができないので、この区別をするため、これを番号管理する。

こういった機能がポートであり、この時に使う番号がポート番号である。

一般にはTCPUDPで用いられている。両者は異なるプロトコルであるため異なる番号を用いることが可能だが、現実には混乱を防ぐため両者のポート番号には相互関係がもたれている。

リンク
関連する用語
ウェルノウンポート
ウェルノウンポート番号
ポート番号
NATe
ポートスキャン

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic