通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
通信 > 装置・設備 > 無線 > 近距離通信 > Bluetooth > プロファイル > 伝統的プロファイル
DUN
辞書:通信用語の基礎知識 無線技術物理層編 (WCPMD)
読み:ディーユーエン
外語:DUN: Dial-Up Network Profile
品詞:名詞

Bluetoothプロファイルの一つで、インターネットなどにダイアルアップアクセスするためのもの。ダイアルアップ ネットワーク プロファイル。

目次
概要

例えば、携帯電話機でダイアルアップし、ノートパソコン経由でインターネット接続する用途である。

同様の目的を達成するには、PANプロファイルでインターネット接続を共有して接続する、という手法もある。

特徴
役割

DUNでは、二つの役割が定義されている。

通常は、DUN対応であっても、どちらか一方しか実装されていない。

携帯電話機→ノートパソコン→インターネットという例では、DTが携帯電話機であり、GWがノートパソコンである。

レイヤー

最上位層はアプリケーションで、DUN-GWではモデムエミュレーション、DUN-DTではモデムドライバーが実装される。

その下の層はDUN-GW/DUN-DT共通でDialling and controlで、自動ダイアリングと下位層の非同期シリアルリンクの制御で使用されるコマンドと手順である。

その更に下はRFCOMM/L2CAPが使われる。

リンク
用語の所属
Bluetooth
Bluetoothプロファイル
関連する用語
ダイアルアップ

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic