通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
通信 > プロトコル > 階層分類 > 中位層
TUBA
辞書:通信用語の基礎知識 通信手順中編 (CPTRAN)
読み:チューバ
外語:TUBA: TCP and UDP with Bigger Addresses
品詞:名詞

IPngの候補の一つだった通信プロトコル

目次
概要

1992(平成4)年6月、RFC 1347として情報提供プロトコル扱いで提案された。

IPバージョンは9が割り当てられている。

特徴

このプロトコルはネットワーク層に特徴があり、IPの代わりにOSIのCLNP(Connectionless Network Protocol)を使い、その上でTCPUDPを利用する構成を取っている。このため、TCP/UDPの上位層のアプリケーションは変更無しで済むメリットがある。

アドレスはNSAPアドレスという可変長アドレスを用いる。

リンク
用語の所属
IPng
関連する用語
NSAPアドレス

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic