通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

阿鼻地獄

辞書:文化用語の基礎知識 民俗学東洋・仏教用語編 (LFOLKEBY)
読み:あびじごく
外語:avici 梵語
品詞:その他地名
2005/04/06 更新

仏教における八大地獄の第八で最下層。阿鼻とは梵語(サンスクリット語)で無間を意味するaviciの音写語であり、ここから無間地獄とも訳される。

両親や出家僧を殺害するなど、五逆謗法の大悪を犯した者などが死後に堕ち、その償いとして猛火に焼かれ続けるという。

この地獄では間断なく様々な苦しみを受ける、地獄中では最も苦しい地獄である。

用語の所属
仏教
地獄道
八大地獄
関連する用語
五逆
謗法
阿鼻叫喚

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.01d (17-May-2017)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club