通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

2ED

辞書:電算用語の基礎知識 技術ディスク・物理編 (TTDISKP)
読み:トゥーイーディー
外語:2ED: 2 sided Extra high density Double track 英語
品詞:名詞
1997/08/23 作成
2009/10/26 更新

フロッピーディスクフォーマットの一つで、「両面・超高密度・倍トラック」のこと。

3.5インチでのみ、この規格が存在する。

未フォーマット時で4.0Mバイトとされる。

片面で80トラックある。

トラック数は2HDと同じだが、セクタ方向の記録密度が倍になっており、トラックの容量が倍に増加した。このため、1トラックが36セクタとなっている。

MS-DOS(FAT12)

2EDは様々なメーカーが提供したようだが、それぞれで仕様が異なり互換性が無かったようである。

概ね、80トラック/面、36セクター/トラック、512バイト/セクターで利用されたと見られる。

このため、容量は2HDの倍の2.88Miバイトとなる。

日本では殆ど普及しなかった。海外では僅かに普及したようである。

起動可能なCD-ROM(ブータブルCD-ROM)では、1.44M(2HD)または2.88M(2ED)のブータブルフロッピーイメージをCD内に格納することで実現しているが、ここに2EDの仕様が残る程度には普及したようである。

用語の所属

フロッピーディスク

関連する用語

2HD
2TD

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.00i (4-Sep-2014)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club