通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

AVRCP

辞書:通信用語の基礎知識 無線技術物理層編 (WCPMD)
読み:エイヴィーアースィーピー
外語:AVRCP: Audio/Video Remote Control Profile 英語
品詞:名詞
2010/01/24 作成
2015/04/09 更新

Bluetoothプロファイルの一つで、テレビやオーディオ機器を制御する標準的なインターフェイスを提供するもの。オーディオ/ビデオ リモート制御プロファイル。

A2DPやVDPなどと連携して使用されることが多い。

いくつかのバージョンがあり、機能に差がある。

A2DPと組み合わせて、AVPとも呼ばれている。

バージョン

確認されている範囲内で、以下のものがある。

  • AVRCP 1.0 ‐ トラックアップダウン、早送り巻き戻し等の簡単な制御
  • AVRCP 1.3 ‐ 曲名などのメタ情報に対応
  • AVRCP 1.4 ‐ トラック(ファイル)IDを指定しての音楽再生対応、Bluetooth端末の音楽フォルダーのフォルダー構成(フォルダー名、トラック名など)の取得に対応
  • AVRCP 1.5
  • AVRCP 1.6

機能差

各プロファイルの、主な操作の対応一覧表(○=対応、△=デバイスベンダー ユニークコマンド対応の端末のみ、×=未対応)。

操作Bluetooth端末が対応するプロファイル
分類項目A2DPAVRCP
1.01.31.4
再生中の情報トラック(曲)名××
アルバム名××
アーティスト名××
ジャンル名××
トラック番号××
再生時間××
再生制御再生(カレント)
再生(トラック指定)×××
停止、一時停止
再生状態取得
TRACK UP/DOWN×
FAST UP/DOWN×
リピート設定×
ランダム再生設定×
フォルダー情報フォルダー・トラック名×××
フォルダー内の総曲数×××
用語の所属
Bluetooth
Bluetoothプロファイル
関連する用語
A2DP
AVP
AVCTP
AVDTP

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.01d (17-May-2017)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club