通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

Bluetoothプロファイル

辞書:通信用語の基礎知識 無線技術物理層編 (WCPMD)
読み:ブルートゥース・プロファイル
外語:Bluetooth profile 英語
品詞:名詞
2010/01/24 作成
2015/04/09 更新

用途ごとに定義された、Bluetoothで定義される通信プロトコルの用い方の標準。

Bluetoothでは様々な通信プロトコルが使われる。

ある目的(機能)のためにどのような通信プロトコルを用いるかは複数の選択肢がありうるが、しかしもし機器間で異なる通信プロトコルを用いた場合は正常に交信できない。交信をするためには、双方で同じ通信プロトコルを用いる必要がある。

そこで、目的ごとに通信プロトコルやその使い方を定めたものを、プロファイルという。

Bluetoothでは、通信しようとする機器同士が同じプロファイルに対応している場合のみ、そのプロファイルに応じた機能を利用することができる。

種類

プロファイルには、従来型のものと、Bluetooth LE用のものとがある。

  • 伝統的プロファイル (従来型)
  • GATTベースプロファイル (Bluetooth LE用)
  • GATTベースサービス (Bluetooth LE用)

Bluetoothと名は付いていてもBluetooth LEは従来のBluetoothと全く異なるプロトコルであるため、プロファイルは従来のものとは別に用意されており、Bluetooth LEではGATTベースのプロファイルとサービスが主に使われている。

機能分類

主要なプロファイルを用途ごとに分類すると、次のようになる。

GATTベースプロファイル

GATTベースの仕様では、プロファイルとサービスが混在している。

ANP(Alert Notification Profile) アラート通知プロファイル
電話やメールなどの着信を通知するプロファイル
BLP(Blood Pressure Profile) 血圧プロファイル
血圧計から血圧情報を伝送するためのプロファイル
CPP(Cycling Power Profile) サイクリングパワープロファイル
サイクリング時の力などを情報を伝送するためのプロファイル
CSCP(Cycling Speed and Cadence Profile) 回転速度とケイデンス プロファイル
サイクリング時のスピードや回転数などの情報を伝送するためのプロファイル
FMP(Find Me Profile) ファインドミー プロファイル
遠隔からアラームやバイブレーションを鳴動させ、装置の場所を調べるためのプロファイル
GLP(Glucose Profile) グルコース プロフィール
血糖値の情報を伝送するためのプロファイル
HOGP(HID over GATT Profile)
マウスキーボードなどを接続するためのプロファイル
HTP(Health Thermometer Profile) 体温計プロフィール
体温計の情報を伝送するためのプロファイル
HRP(Heart Rate Profile) 心拍計プロフィール
心拍計の情報を伝送するためのプロファイル
IPSP (Internet Protocol Support Profile)
IPv6/6LoWPAN経由でインターネットに接続するプロファイル。IoT
LNP(Location and Navigation Profile)
(不明)
PASP(Phone Alert Status Profile) 電話アラート ステータス プロファイル
電話着信時の鳴動などを他の機器から止めるためのプロファイル
PXP(Proximity Profile) 近接プロファイル
互いの機器間の距離をモニタリングするためのプロファイル。置き忘れの確認などに有効。
RSCP(Running Speed and Cadence Profile) 走行速度とケイデンス プロファイル
ランニング時のスピードや歩幅などの情報を伝送するためのプロファイル
ScPP(Scan Parameters Profile) スキャン パラメーター プロファイル
装置のスキャンをするためのプロファイル。
TIP(Time Profile) タイム プロファイル
時刻情報を通知するためのプロフィール

GATTベースサービス

  • ANS(Alert Notification Service)
  • BAS(Battery Service)
  • BLS(Blood Pressure Service)
  • CPS(Cycling Power Service)
  • CSCS(Cycling Speed and Cadence Service)
  • CTS(Current Time Service)
  • DIS(Device Information Service)
  • GLS(Glucose Service)
  • HIDS(HID Service)
  • HTS(Health Thermometer Service)
  • HRS(Heart Rate Service)
  • IAS(Immediate Alert Service)
  • IPSS(Internet Protocol Support Service)
  • LLS(Link Loss Service)
  • LNS(Location and Navigation Service)
  • NDCS(Next DST Change Service)
  • PASS(Phone Alert Status Service)
  • RSCS(Running Speed and Cadence Service)
  • RTUS(Reference Time Update Service)
  • ScPS(Scan Parameters Service)
  • TPS(Tx Power Service)

伝統的プロファイル

Core System Packageとされる仕様書内で定義され、Bluetoothとして原則実装されるべき根幹となるプロファイルと、別途仕様書が発行されているもの。

3DSP(3D Synchronization Profile) 3D同期プロファイル
3Dメガネとテレビを繋ぐためのプロファイル
A2DP(Advanced Audio Distribution Profile) 高度オーディオ配信プロファイル
ヘッドフォンやスピーカーなどに対し、ステレオ品質のオーディオを伝送するプロファイル
AVP(Audio/Video Profile) オーディオ/ビデオ プロファイル
A2DP+AVRCPの通称
AVRCP(Audio/Video Remote Control Profile) オーディオ/ビデオ リモート制御プロファイル
テレビやオーディオ機器を制御する標準的なインターフェイスを提供するプロファイル。A2DPやVDPなどと連携する。
BIP(Basic Imaging Profile) 基本画像プロファイル
デバイス間で画像の伝送をするためのプロファイル
BPP(Basic Printing Profile) 基本印刷プロファイル
文書や画像等をプリンターで印刷するためのプロファイル
DI(Device Identification Profile) デバイス識別プロファイル
SDPを利用して、デバイス固有の情報を提供するためのプロファイル。DIDプロファイルとも呼ばれている
DUN(Dial-Up Network Profile) ダイヤルアップ ネットワーク プロファイル
インターネットなどにダイヤルアップアクセスするためのプロファイル
FTP(File Transfer Profile) ファイル転送プロファイル
サーバーにあるファイルをクライアントから参照するためのプロファイル
GAP(Generic Access Profile) 一般アクセスプロファイル
他の全てのプロファイルの基礎として機能するプロファイルで、機器の接続、認証、暗号化などを行なうもの。
Bluetooth対応をうたうためには、少なくともGAPには対応する必要がある。
A2DPやVDPの基礎技術として使われている
GATT(Generic Attribute Profile) 一般属性プロファイル
省電力Bluetoothで、属性情報の交換に用いる。
GAVDP(General Audio/Video Distribution Profile) 一般オーディオ/ビデオ配信プロファイル
ビデオストリームやオーディオストリームを配信するためのプロファイル
GNSS(Global Navigation Satellite System Profile) 全地球的航法衛星システム プロファイル
GPSなどの測位情報を伝送するためのプロファイル
GOEP(Generic Object Exchange Profile) 一般オブジェクト交換プロファイル
デバイス間でオブジェクト転送をするためのプロファイル
HCRP(Hard Copy Cable Replacement Profile) ハードコピー ケーブル置換プロファイル
印刷をするためのプロファイル
HDP(Health Device Profile) ヘルスデバイス プロファイル
健康管理機器を接続するためのプロファイル
HFP(Hands-Free Profile) ハンズフリー プロファイル
ハンズフリーデバイスで発呼や着呼するためのプロファイル
HSPと比較して、通信機能をもっている点が異なる
HIDP(Human Interface Device Profile) ヒューマン インターフェイス デバイス プロファイル
キーボードポインティングデバイス、ゲームデバイス、リモート監視デバイスなどを接続するためのプロファイル
HSP(Headset Profile) ヘッドセット プロファイル
ヘッドセットを接続するためのプロファイル
MAP(Message Access Profile) メッセージ アクセス プロファイル
デバイス間でメッセージオブジェクトを交換するためのプロファイル
GOEPを基礎技術として用いている。
MPS (Multi Profile Specification) マルチ プロファイル 仕様
複数のプロファイルを同時に使用するための仕様。
OPP(Object Push Profile) オブジェクト プッシュ プロファイル
プッシュサーバーとプッシュクライアントを定義するプロファイル
二台の携帯電話機間、または携帯電話機とPC間で、連絡先やスケジュールの交換などに利用される
PAN(Personal Area Networking Profile) パーソナルエリア ネットワーク プロファイル
二台以上のBluetoothデバイスでネットワークを構築するためのプロファイル
PBAP(Phone Book Access Profile)
電話帳情報を伝送するためのプロファイル
SAP(SIM Access Profile) SIM アクセス プロファイル
GSM方式SIMカードUICCR-UIMカードにアクセスするためのプロファイル
SDAP(Service Discovery Application Profile) サービス検索アプリケーション プロファイル
SDPを利用して、リモートデバイス上のサービスを検索するためのプロファイル
SPP(Serial Port Profile) シリアルポート プロファイル
仮想シリアルポートを用いて二台のデバイスを接続するためのプロファイル
SYNCH(Synchronization Profile) 同期プロファイル
カレンダーやPIM情報の同期をするためのプロファイル
VDP(Video Distribution Profile) ビデオ配信プロファイル
ビデオ配信をするためのプロファイル

その他のプロファイル

現在の仕様の所在が不明なものなど。

CIP(Common ISDN Access Profile) 共通ISDNアクセスプロファイル
無線接続経由でISDNを伝送するためのプロファイル
CTP(Cordless Telephony Profile) コードレス電話プロファイル
コードレス電話をBluetoothで実現するためのプロファイル
FAX(Fax Profile) FAXプロファイル
FAXを使用するためのプロファイル
ICP(Intercom Profile) インターコム プロファイル
携帯電話機を、公衆電話網を使用せずに直接接続するためのプロファイル
IOPT(Interoperability Profile)
相互運用性
LAP(LAN Access Profile)
Bluetoothを利用して無線LANを構築するためのプロファイル

策定中プロファイル

次のようなプロファイルが策定中だった形跡がある。現状不明。

  • ESDP(Extended Service Discovery Profile)
  • MN(Message Notification Profile)
  • UDI(Unrestricted Digital Information) 非制限デジタル情報
  • VCP(Video Conferencing Profile)
用語の所属
Bluetooth
Bluetooth Low Energy

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.01d (17-May-2017)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club