通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
社会科学 > 政治 > 用語 > 地域 > 大洋州 > 日本
地理 > 地名 > 大洋州 > 日本国 > 関東地方 > 東京 > 特別区
永田町
辞書:国土用語の基礎知識 日本地理・関東東京特別区編 (EGJPTM1)
読み:ながたちょう
外語:Nagata town
品詞:その他地名

東京都千代田区永田町。東京の町域の一つで、政治家の住処である。

目次
概要

皇居の南西にあり、西の港区赤坂、東の霞が関に挟まれる位置にある。

ここに住む人たちは、理解困難な言語「永田弁」を喋る。

【用例】永田町には、鵺が住む

(ぬえ)とは正体不明の伝説の獣。永田町の住人=国会議事堂に集う正体不明の政治家を鵺に譬え、もって政治の不透明さを揶揄した表現とされている。

主な建物

道路等で分割される地区ごとに、存在する政治関連施設や、関連する建物を紹介する。

企業等は省略する。

町域を走る交通
道路
鉄道

永田町内および周辺の駅と鉄道。なお、赤坂見附駅は区界ぎりぎりで港区赤坂にある。

リンク
関連する用語
永田弁


[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic