通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
鉄道・バス > 国別 > 大洋州 > 日本 > 路線名 > 大手私鉄 > 東京メトロ
鉄道・バス > 国別 > 大洋州 > 日本 > 路線名 > 関東運輸局管内
千代田線
辞書:鉄道用語の基礎知識 鉄道地理・関東東京編 (RGEOTM)
読み:ちよだせん
外語:Chiyoda Line
品詞:固有名詞

東京地下鉄(東京メトロ)の路線の一つ。都市計画9号線。

目次
概要
情報

区間は代々木上原〜北綾瀬。

主要経由地は北千住、西日暮里、大手町、霞ヶ関、赤坂、表参道など。

沿革
接続する路線

以下、(ラチ内)はラチ内乗り継ぎ可能なことを示し、記述の無いものは全てラチ外乗り継ぎとなるものを示す。

特徴
北綾瀬

綾瀬〜北綾瀬は支線で、専用の3両編成の列車が走る。

ラッシュ時間帯を除くと、一時間に上下各4本程度が運行されている。

乗り入れ

代々木上原から小田急小田原線小田急多摩線、綾瀬からJR常磐線(緩行線)に相互乗り入れしている。

綾瀬問題

北千住(C-18)〜綾瀬(C-19)は、千代田線開業前は国鉄(当時)が営業しており、千代田線開業時に、この区間の営業権を営団(当時)に譲渡したという歴史がある。

このため、今でもこの区間をJR線とみなすような規定が各種設けられており、この区間を利用する際に生じる諸問題を俗に「綾瀬問題」という。

リンク
用語の所属
東京地下鉄
関連する用語
相互乗り入れ
綾瀬問題
常磐線

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic