通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
鉄道・バス > 国別 > 大洋州 > 日本 > 駅・停留所 > 地域別 > 関東運輸局管内 > 東京
鉄道・バス > 国別 > 大洋州 > 日本 > 駅・停留所 > 大手私鉄 > 東京メトロ
大手町駅 (東京都)
辞書:鉄道用語の基礎知識 鉄道地理・関東編 (RGEOT)
読み:おおてまちえき
外語:O^temachi Station
品詞:駅

東京都の一つ。都内の地下鉄の中心となる駅であり、地上鉄道であれば東京駅に相当するターミナルである。

目次
駅の情報
東京メトロ

接続する路線は次の通り。

都営地下鉄

接続する路線は次の通り。

駅の特徴
ホーム

東京メトロの駅はホームの番号が重複しないようになっている。

都営地下鉄の駅は東京メトロとは別に番号が振られている。

構内構造

ホームはΠ字型に存在する。

大きく、西側の千代田線・三田線エリア、北側の半蔵門線・丸ノ内線エリアと、南側の東西線エリアに分けられる。

乗り換えで最も長距離になるのが、半蔵門線・東西線、半蔵門線・三田線、丸ノ内線・三田線で、乗り換え所要時間6分間と案内されている。南北の移動は、千代田線のエリアを通過するのが一般的だが、中央部にも連絡通路が設けられている。

なお、千代田線・三田線エリアと、隣の二重橋駅は地下通路で繋がっている。

乗り換え

駅構内は、それほど複雑ではない。しかし乗り換えは長距離となる。

半蔵門線と東西線の乗り換えは、この駅よりも九段下の方が便利である。

出入口

出入口番号は、次のように附番されている。

各出入口と、最寄りの施設等(順不同)。*が付いた出口は時間制限がある。

周辺

駅周辺の施設等として、次のようなものがある。

都心と言うこともあり、駅周辺には様々な企業、銀行、マスコミ、商社などが軒を連ねている。

東京の地下鉄の中心というだけではなく、日本経済の中心でもある。

皇居の一般参賀などで皇居に行く場合、D2出口またはその最寄りの6番出口を使う。なお、この出口は、大手町駅より、隣の二重橋前駅の方が近い。

隣接する駅
リンク
関連するリンク
東京メトロ 九段下
東京都交通局 九段下
えきから時刻表 九段下
用語の所属
丸ノ内線
東西線 (メトロ)
千代田線
半蔵門線
三田線

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic