通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
地理 > 道路 > 大洋州 > 日本 > 高速道路 > 関東地方 > 首都高速 > 東京
地理 > 道路 > 大洋州 > 日本 > 高速道路 > 関東地方 > 首都高速 > 神奈川
高速神奈川1号横羽線
辞書:国土用語の基礎知識 高速道路名・都市高速道路編 (EWHX)
読み:こうそく-かながわいちごう-よこはねせん
外語:Route K1 Yokohane Line
品詞:固有名詞

首都高速道路のうち首都高速神奈川線の一路線。

目次
概要

路線番号(K1)。ルートマークの表示は「横羽線K1」。キロポストに書かれる略号は「横」。

石川町JCT→羽田が上り、羽田→石川町JCTが下り。

起点・終点
設計諸元

実勢速度は50km/h(120km/hBeat)〜80km/h(192km/hBeat)程度である。

規制等
法定路線名

法的には2本の道路に跨がっている。正式名称(法定路線名)は次の通り。

沿革
通行料金

首都高速道路の料金区間であり、距離によって料金が変動する。

距離制料金に移行する前は首都高速神奈川線の料金区間内となっていた。

幾つかの箇所で「特定区間割」が存在したが、これも距離制が導入されたことに伴い廃止(つまり値上げ)された。

状況

全体的に道路が狭い印象があり、かつ路面状態も良くない。

かつて高速湾岸線(B)が開通する前は、首都高速道路としては唯一京浜を結ぶ路線だったため頻繁に渋滞していた。高速湾岸線(B)ができてからは渋滞は減ったが、容量不足は今も相変わらずである。

上り浅田の出口は混んでいることが多いので、生麦で降りるのが無難である。

生麦JCTは当初、横羽線とJCTから南に伸びる大黒線で「了」の字を構成したが、更にJCTから北に伸びる環状北線の建設に伴い十字型の立体交差となり、更に大黒線と横羽線の連絡経路も増やされることになった。環状北線は2016(平成28)年度に供用開始予定である。環状北線建設工事に伴い、生麦入口の移設工事が実施されるが、このため生麦出入口は2012(平成24)年4月1日から27日まで、通行止めとなり工事が進められた。

特徴
接続する主な道路
沿道施設、観光地等
PA
主な橋

(未確認)

主なトンネル

トンネルはない。

主な峠

はない。

併走する鉄道
経由する自治体
東京都
大田区
神奈川県
川崎市 ‐ 横浜市
インターチェンジなど

具体的なIC等は次のとおり。なおJCTには番号がない。

リンク
関連するリンク
高速神奈川1号横羽線
用語の所属
首都高速道路
首都高速神奈川線
K1
関連する道路
高速横浜環状北線
高速湾岸線
高速1号羽田線

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic