通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
鉄道・バス > 国別 > 大洋州 > 日本 > 鉄道会社 > JR > JR東日本 > 列車名
鉄道・バス > 国別 > 大洋州 > 日本 > 鉄道会社 > JR > JR東海 > 列車名
鉄道・バス > 国別 > 大洋州 > 日本 > 鉄道会社 > JR > JR西日本 > 列車名
鉄道・バス > 国別 > 大洋州 > 日本 > 鉄道会社 > JR > JR九州 > 列車名
はやぶさ (寝台特急)
辞書:鉄道用語の基礎知識 鉄道車両編 (RCAR)
読み:はやぶさ
外語:Hayabusa
品詞:固有名詞

東京駅〜熊本駅を走っていた寝台特急(ブルートレイン)の名称。東京駅〜鳥栖駅では「さくら」と併結して走っていた。

目次
概要

1958(昭和33)年運転開始。24系客車が使用された。

併結相手の「さくら」は2005(平成17)年2月28日に廃止されたことから、日本の最長旅客列車となる。不定期列車も含めると「トワイライトエクスプレス」が最長距離となる。

このはやぶさも、2009(平成21)年3月14日のダイヤ改正をもって「富士」と共に廃止された。

寝台列車廃止後、この名を継いだのは 東北新幹線「はやぶさ」であった。

特徴
運行区間

下り列車は東海道本線を新垂井経由で走ったため、実際の走行距離は若干長かった。

停車駅

廃止時点での停車駅。

停車駅は、上り列車と下り列車で異なる。[上]は上り、[下]は下りのみ止まる駅である。

また、上下線ともに、途中何駅かで運転停車を実施していた。[運]は運転停車駅で、上下線どちらかが運転停車する場合であっても、もう一方は通過する。

リンク
用語の所属
寝台特急
関連する用語
さくら (寝台特急)
九州旅客鉄道
東海旅客鉄道
西日本旅客鉄道
東日本旅客鉄道

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic