通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
技術・工学 > 半導体 > 集積回路 > MPU > 動作・機能・技術 > x86系
プロセッサーシリアルナンバー
辞書:科学用語の基礎知識 中央演算処理装置用語x86編 (IYCP86)
読み:プロセッサーシリアルナンバー
外語:Processor Serial Number
品詞:固有名詞

IntelマイクロプロセッサーPentium IIIより搭載された、各プロセッサーに固有に附番された番号のこと。

目次
概要

マイクロプロセッサー個々に96ビットの固有なシリアル番号を付け、この番号をマイクロプロセッサーのCPUID命令で参照することでマシン個々の判別が可能になる。

このうちの32ビットは、従来の32ビットのプロセッサーシグネチャ(Type、Family、Model、Stepping)によるマイクロプロセッサーの種類の情報である。

特徴

電子商取引電子メールなどのセキュリティ機能関連への応用が期待されるらしい。

逆にプライバシーが外部に漏れる恐れもあるため、ユーザーはシリアル番号利用のON/OFFが可能で、また出荷時設定はOFFとなっている。

内容

具体的には、EAX=1でCPUID命令を実行するとEAXにPSNの上位32ビット、EAX=3でCPUID命令を実行するとEDX:ECXにPSNの下位64ビットが格納される。

機能の有無は、EAXレジスターに1を代入してCPUID命令を実行し、EDXレジスターに得られたフラグのビット18が1かどうかで確認できる。

リンク
メーカー
Intel
製品名
Pentium III
関連する用語
cpuid (x86)
ソフトウェア
電子商取引
電子メール
コンピューターセキュリティ
ユニーク

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic