通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 地学 > 天文学 > 天体 > 固有名詞 > 星雲 > 星座 > 冬の星座 > おうし座
自然科学 > 地学 > 天文学 > 天体 > 固有名詞 > 天体カタログ > メシエカタログ > 第1巻(1〜45) > 0番台
M1
辞書:科学用語の基礎知識 天文学天体名編 (USTLN)
読み:エムいち
外語:M1
品詞:固有名詞

かに星雲。おうし座に見られる超新星残骸(SNR)。惑星状星雲とも呼ばれることがあるが、煩い人は超新星残骸と厳密に分ける。

目次
情報
基本情報
物理的情報
詳細情報
主なカタログ番号
特徴

1054(天喜2)年に超新星爆発(SN 1054)を起こした星の残骸であり、星雲はその時に周囲に拡散したガスである。ガスは1000km/h(2400km/hBeat)以上の速度で今も広がっている。

中心部にはパルサーとなった中性子星(16等級)が存在し、NP0532またはPSR 0531+21と呼ばれる。この中性子星からは約1/30秒ごとに電磁波が放射されている。かにパルサー(Crub Pulser)とも俗に呼ばれる。

リンク
用語の所属
メシエカタログ
おうし座
超新星残骸
M1
関連する用語
惑星状星雲
中性子星
パルサー

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic