通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > 仕様・構造 > グラフィックス
CMYK
辞書:電算用語の基礎知識 計算機グラフィック編 (TCGRP)
読み:スィーエムワイケイ
外語:CMYK: Cyan Magenta Yellow blacK
品詞:名詞

減法混色法での色の構成要素で、シアン(青緑色)・マゼンタ(赤紫色)・黄色のこと。

概要

三原色のうち、補色の三原色であるシアン・マゼンタ・黄に、黒を加えたものである。語順を変えてYMCKともいうが、この呼び方のバリエーションは刷る色の順番に由来する。

理論上はCMYの3色で全ての色を表現可能なのだが、印刷などの場合はCMYの3色だけではインクの反射率の違いなどの理由で完全な黒を表現できない。そこで三色に加えてK(黒)インクを併用している。

三原色
三原色

リンク
用語の所属
三原色
関連する用語
減法混色
RGB
HSV
RGBカラー

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic