通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > ソフト > 種類 > 配布形式
電子計算機 > ソフト > 用語 > ライセンス形態
LGPL
辞書:電算用語の基礎知識 プログラミング設計編 (PTPROGE)
読み:エルジーピーエル
外語:LGPL: Lesser General Public License
品詞:名詞

FSFが作成したライセンス形態の一つで、作者の著作権を保持しながら、自由に改造したり再配付することが出来ることを保証するもの。

特徴

通常のGPLとは異なり、ライブラリ自体はフリーソフトとして公開するが、それを利用するアプリケーションプログラムはGPLとして公開される必要は無く、また必ずしもソースコードを公開する必要も無い、という規約。

最初はLibrary GPLの略だったが、(GNUの考える)フリーソフトの理念に照らしてGPLより好ましくないということで、Lesser(劣等)の略であることになった。

リンク
関連するリンク
http://www.gnu.org/copyleft/lgpl.html
用語の所属
ライセンス
関連する用語
GPL
フリーソフトウェア
ソフトウェア
copyleft
著作権
ソースコード
BSDライセンス

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic