通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > 用語・俗語 > 誤用/間違い > ソフトウェア関係
Linax
辞書:電算用語の基礎知識 ソフトスラング編 (PZYOGO)
読み:える-いなっくす
外語:Linax
品詞:名詞

ネットワーク便器。語源はLinuxとINAX。通常の便器にはない、様々な特徴を持つ。

目次
概要

マルチユーザーモードの場合は、パスワードを忘れると便器が利用できない(シングルユーザーモードではパスワード無しで利用)。

誰かがクラックしてパスワード変更などをされると利用者の被害が計り知れないため、管理するには高度なスキルが必要である。

また、バックドアが発見されると(おそらく世界中に)恥ずかしい思いをする。

その他、アクシデント発生時には、次のようになると思われる。

特徴

GPLに基づいたオープンソースとなっており、Linaxの立場上バグは許されないため、バグが発見されると素早い対応がなされる。具体的には、ごきぶりホイホイなどが利用されることになるだろう。

この便器は、TCPで転送した場合、ハンドシェイク出来ないと溜まってしまって大変なことになるが、UDPでの転送も不安定要素がある。確実に転送できる、新たなプロトコルの開発が求められている。

残念ながら、現時点ではこのような便器は実在しない。

リンク
関連する用語
Linux
バックドア
GPL
TCP
UDP (プロトコル)

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic