通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > 仕様・構造 > ハードウェア > PC規格
PC 2000
辞書:電算用語の基礎知識 計算機PC内部技術編 (TCPC)
読み:ピースィーにせん
外語:PC 2000
品詞:名詞

Microsoftが定めたパーソナルコンピューターの仕様の一つで、2000(平成12)年版。

目次
概要

1999(平成11)年春に開催のWinHEC(WinHEC'99)で発表された。

外部の機器を接続するのはPCIUSB/IEEE 1394のみで、MS-DOSとの互換性のために装備されていたシリアルポートパラレルポートISAのようなものは全て禁止される。

これにより無用な費用が削減され、非常に安価なパソコンの製造販売が実現されるとされた。

特徴
最終仕様

Microsoftによる、PC xxxxというものは、これが最後となった。

現在、Microsoftのガイドラインとしては、ハードウェア開発者向け情報として公開している、WHDC(Windows Hardware Developer Central)が相当すると考えられる。

関連仕様
リンク
用語の所属
Microsoft
パーソナルコンピューター
関連する用語
ハードウェア
WinHEC

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic