通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > 仕様・構造 > ハードウェア > PC規格
PC 97
辞書:電算用語の基礎知識 計算機PC内部技術編 (TCPC)
読み:ピースィーナインティーセヴン
外語:PC 97
品詞:名詞

Microsoftが定めたパーソナルコンピューターの仕様の一つで、1997(平成9)年版。

目次
概要

1996(平成8)年のWinHEC(WinHEC'96)で発表された。

用途別にBasic、Entertainment、Workstationに分類して仕様が規定されている。

特徴
仕様

USBが必須で、電源管理機構(ACPI)等も規定されている。

最上級のWorkstationでは、IEEE 1394(i.LINK)が必須となっている点も特徴的である。当時は、こちらの方が普及するかもしれないと見られていたからである。

この仕様に完全準拠した最初の機種はNECPC98-NXシリーズである。

関連仕様
リンク
用語の所属
Microsoft
パーソナルコンピューター
97
関連する用語
WinHEC
USB (バス)
ACPI
IEEE 1394

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic