通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > 機器・部品 > 入出力装置 > 入力装置 > マウス
PS/2マウス
辞書:電算用語の基礎知識 計算機入力装置編 (TCPERII)
読み:ピーエストゥーマウス
外語:PS/2 mouse
品詞:名詞

IBMパーソナルコンピューターPS/2で採用されたマウスのこと。

目次
概要

接続にはminiDINコネクターを採用している。

また、キーボードも同じコネクターを採用しており、両者は共有出来るようになっていた。

特徴
利点

当時使われていたのは、シリアルマウスと呼ばれるマウスである。

これは、通信用シリアルポート、いわゆるRS-232Cに接続して使う。

PS/2マウスは専用コネクターを使うので、マウス使用中でもシリアルポートが別の用途に使用できる点が利点であった。

現在

貴重なシリアルポートを無駄に消費しないため、誕生当時は革新的だった。USBが普及してからは、USBを使うUSBマウスが一般化した。

一部の製品は変換コネクターによりシリアル兼用で利用できる。またUSB用のものの中にも、変換コネクターによりPS/2でも利用できる製品がある。なお、この手の変換コネクターは各製品専用のものであり、添付されているもの以外の流用は出来ない場合がある。

分岐ケーブル

ノートパソコンなど、PS/2ポートが一つしかない装置でPS/2用外付けキーボードやテンキーと併用するには、PS/2ポートの分岐ケーブルを利用することで対応できる。

但し、一部の機種では正常に機能しない場合があるので注意が必要である。

リンク
用語の所属
マウス
関連する用語
PS/2
miniDIN
キーボード
バスマウス
シリアルマウス
USBマウス

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic