通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > ソフト > OS > 製品/作品 > Unix > POSIX > Linux > ディストリビューション
Plamo Linux
辞書:電算用語の基礎知識 OS編 (PNOS)
読み:プラモ-リヌクス
外語:Plamo Linux
品詞:固有名詞

Linuxディストリビューションの一つ。Slackware系ディストリビューションに属する。

目次
概要

小島三弘により開発されたディストリビューション。Slackware Linuxをベースに、インストーラー日本語化し、日本語環境を整えるなど個人的に改良したもの。

Slackware系らしく、tarとgzipでアーカイブ化しただけのシンプルなバイナリパッケージが特徴である。ISOイメージでも配布されている。

特徴

当初、「Slackware」をもじって(Slackは「くず」の意)、「Plagiaware」(Plagiaは「盗用」の意)と名乗っていたが、Slackwareサイドに打診した際、Plagiaは日本語の盗用よりも与える印象が更に良くないことが分かり、改名した。

NECのPC-9800シリーズに対応しているのも特徴。

リンク
関連するリンク
http://plamo-linux.jp/
用語の所属
Linux
Linuxディストリビューション
Slackware Linux

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic