通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
通信 > システム > 放送 > 画像放送(テレビジョン) > 信号・技術 > 映像方式 > フォーマット名
1080i
辞書:通信用語の基礎知識 無線・業務放送技術編 (WBCASTT)
読み:せんはちじゅうアイ
外語:1080i
品詞:名詞

HDTV(高品位テレビ)のフォーマットの一つで、有効走査線数が1080本であるもの。

目次
概要

走査線1125本インタレース(1125i)で、有効走査線数から1080iと一般に呼ばれる。

主な仕様は次のとおり。

特徴
用途

地上デジタルテレビジョン放送BSデジタルなどで広く使われているフォーマットの一つで、デジタルハイビジョン(HDTV)のインタレースといえばこれになる。

かつてのアナログのBSハイビジョン(MUSE)もこのフォーマットを利用していたことから、高品位テレビ放送の標準形式といえる。

D端子

D端子では、D3端子D5端子までで対応する。

一般的なD端子対応テレビがD3であることを考えると、D端子が付いたほぼ全てのテレビで見られることになる。なお、D1/D2端子では利用できない。

リンク
用語の所属
HDTV
関連する用語
デジタルハイビジョン
フルHD
D3端子
D4端子
D5端子

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic