通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
通信 > 装置・設備 > 無線 > 近距離通信
通信 > 装置・設備 > LAN・MAN・PAN
通信 > 装置・設備 > 規模
BAN
辞書:通信用語の基礎知識 無線技術物理層編 (WCPMD)
読み:バン
外語:BAN: Body Area Network
品詞:名詞

人体の表面や体内で用いる近距離無線通信。医療用途のMBANなどでの応用が見込まれている。

概要

省電力の通信規格としては、Bluetooth 4.0Bluetooth Low Energyや、ANT/ANT+ZigBeeなど様々なものと競合する。

BANは、身体周辺に特化したごく短距離の通信とすることで、既存の競合技術との差別化を図っている。このため、UWBハイバンドを用いた超広帯域無線(UWB)として短距離・超高速の通信なども可能となっている。

リンク
用語の所属
近距離無線通信
ULP
関連する用語
超広帯域無線

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic