通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
地理 > 道路 > 大洋州 > 日本 > 地方道・私道 > 関東地方 > 神奈川 > 一般県道
地理 > 道路 > 大洋州 > 日本 > 地方道・私道 > 関東地方 > 神奈川 > 横浜市
神奈川県道401号瀬谷柏尾線
辞書:国土用語の基礎知識 一般道路名・関東神奈川編 (EWLTK)
読み:かながわけんどう-よんひゃくいちごう-せや-かしお-せん
外語:r401 Yokohama Kamakura Line
品詞:固有名詞

神奈川県道の一つ。神奈川県横浜市の瀬谷区〜泉区〜戸塚区を結ぶ道路。

目次
概要
起点・終点
設計諸元
規制等
法定路線名
通称
状況
路線概要

代替経路がないため付近住民にとって重要な幹線道路となっているが、片側1車線に加えて非常に道幅が狭く、歩道も殆どない。

しかも車道自体が狭いので、人や自転車と車がぶつかりそうになるのみならず、対向車同士すらぶつかりそうになる危険な道である。こんな道ながら、バス、しかも天下の神奈中が走っている。

所々に飲食店も立ち並び車通りも多いが、駅前などを除き、なぜかどこも寂れていて活気がない。

起点〜瀬谷駅

道路の入口は少々分かりづらい。意識しないと通り過ぎてしまいそうである。

目黒交差点から南に行ったところ、瀬谷入口交差点を左折(東方向)である。

瀬谷駅前はやや広いが、その先の中学校前交差点は区間中でも特に幅が狭い箇所であり、しかも小学校(瀬谷小学校)の前である。走行注意。

瀬谷駅〜三ツ境〜阿久和

その後は寂れた細い通りが続く。

寂れた細い通り。起点方向を望む。奥に見えるは天下の神奈中
寂れた細い通り。起点方向を望む。奥に見えるは天下の神奈中

阿久和〜新橋町西田橋

阿久和交差点からは阿久和川に付かず離れずの経路を取る。

新橋町西田橋交差点で弥生台駅方向に向かう権太坂和泉線と交差する。

西田橋交差点 左が弥生台方面、奥が起点方向
西田橋交差点 左が弥生台方面、奥が起点方向

新橋町西田橋〜不動坂終点

この交差点以降は戸塚〜弥生台のバスも加わり、バスが頻繁に走るようになり所々渋滞する。

終点の不動坂を前にした跨線橋でJRを渡るが、かなり急な上り坂である。ここも常時大渋滞で動かず、まさに「不動坂」だと地元の人間はみな口を揃えている。

特徴
接続する主な道路
沿道施設、観光地等
道の駅

道の駅はない。

主な橋
主なトンネル

トンネルはない。

主な峠

はない。

並行する鉄道

特になし。

経由する自治体
神奈川県
横浜市(瀬谷区 ‐ 泉区 ‐ 戸塚区)
リンク
用語の所属
神奈川県道
関連する用語
不動坂交差点
桜木東戸塚線
名瀬道路

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic