通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 化学 > 法令指定物質 > 毒物及び劇物取締法 > 劇物
自然科学 > 化学 > 酸・塩基 > > 無機酸
硫酸
辞書:科学用語の基礎知識 化学物質編 (NSUB)
読み:りゅうさん
外語:sulfuric acid
品詞:名詞

非常に酸性の強い無機酸の一つ。

目次
物質の情報
誘導体、関連物質の例
物質の性質

強力な酸化剤である。

強酸であり、白金以外の多くの金属を溶かす。

有機物と混ぜると激しく反応し、エネルギーの変化を多量の熱(希釈熱)として放出する。

加熱すると290℃付近から三酸化硫黄を発生して分解しはじめる。

同じ硫酸でも、濃度や温度に応じ、性質が大きく変わる。次のように呼び分けられている。

物質の特徴
安全性

法規制など

危険性

有害性

高濃度のものがに入れば失明する可能性がある。


環境影響
リンク
関連するリンク
ICSC 国際化学物質安全性カード
用語の所属

無機酸
関連する用語
硫酸銅
硫酸町

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic