通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > 機器・部品 > 記憶装置 > ディスク > 関連用語
トラック
辞書:電算用語の基礎知識 技術ディスク・論理編 (TTDISKL)
読み:トラック
外語:track
品詞:名詞

ディスクで、円盤の一周のこと。

目次
概要

ディスクの場合、情報(信号)は、同心円状または螺旋状に記録される。例えば、フロッピーディスクハードディスクは同心円状である。

このとき、情報(信号)を書き込める領域の各周のことをトラックという。CHSにおけるH(ヘッド)が該当する。

特徴
記録方法

ディスクによっては、物理的に溝としてトラックが設けられることがある。このときは、溝をグルーブ、溝と溝の間をランドという。

記録する場所により次のように呼ばれ、下に行くほど容量が増える。

  1. ランドのみに記録する方法は「ランド記録
  2. グルーブのみに記録する方法は「グルーブ記録
  3. ランドとグルーブの両方に記録する方法は「ランド・グルーブ記録
分割

実際には、これをセクターと呼ばれる単位に分割して使用する。一つのクラスターをいくつのセクターに分けるかは、ディスクの種類、つまり物理フォーマットに依存する。

内周部と外周部で同じセクター数であるものをCAV、異なるものをCLVといい、段階的にセクター数を変える方式をZCAVという。

更にファイルシステムによっては複数のセクターをまとめてクラスターやブロックとして管理する。

リンク
用語の所属
ディスク
関連する用語
セクター
クラスター (ディスク)
シリンダー
ファイルシステム
トラックアットワンス

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic