通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > ソフト > システム > ディスクドライブ
chmod
辞書:電算用語の基礎知識 ローカルアプリ一般編 (PNAPLLI)
読み:チェンジモード
外語:chmod: CHange MODe
品詞:商品名

UNIXでパーミッション(アクセス権)を変更するためのコマンド、およびUNIX API。コマンドはchmod(1)、APIはchmod(2)と呼び分けられる。

目次
概要
API書式

APIは次のものが一般的に使われる。

#include <sys/stat.h>

int chmod(const char *path, mode_t mode);

int fchmod(int fildes, mode_t mode);

パーミッションはmode_t型であり、多くのシステムではunsigned long型からのtypedefである。

コマンド書式

コマンドは多くの環境で、「/bin/chmod」にある。

chmod [options] mode file...

これは引数を解読し、UNIX APIを呼び出す処理を実現させるソフトウェアである。

特徴
表現

現行のUNIXおよび互換環境では、アクセス権は内部的に16ビットの整数として管理されている。

APIは、この数値のみを受け取る。コマンドは使いやすいように様々な構成を認めており、最終的には数値を作成してAPIに与えることになる。

chmodコマンドに対し、アクセス権を数値で与える場合は内部表現に対応した8進数で指定する。

chmodコマンドに対し、アクセス権をシンボルで与える場合、引数の一般的な書式は次のとおりとなる。

[ugoa...][[+-=][rwxXstugo...]...][,...]

数値の使用例としては、たとえばchmod 644 moe のようにすると、ファイルmoeは、"-rw-r--r--" となり、誰でも読めるが、書けるのは所有者だけとなる。

シンボルでの使用例としては、chmod +x moe のようにすると、ファイルmoeに実行のパーミッションを付けることができる。

ビットの機能

現在の実装では、下位12ビットが用いられている。以下に示す数値は8進数であり、指定する際はORまたは加算すればよい。

リンク
用語の所属
UNIX
パーミッション
busybox
toolbox
関連する用語
スティッキービット
SGID
SUID
chown

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic