通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
通信 > 装置・設備 > 有線
通信 > セキュリティ > 防御
DMZ
辞書:通信用語の基礎知識 通信技術安全編 (CTSEC)
読み:ディーエムズィー
外語:DMZ: De-Militarized Zone
品詞:名詞

非武装地帯のこと。もともとは軍事用語。

目次
概要

ネットワークで使われる場合、自己の管理下にありながら、インターネットに直接接続されているものをいう。即ち、ファイアウォールなどによって隔離されていないネットワークのこと。

外部からアクセスする必要のあるWebサーバーDNSサーバーメールサーバーなどがこのネットワークトポロジーに置かれる。

特徴

サーバーをファイアウォール内部に設置すると安全だが、外部からアクセス出来なくなってしまうため、外部に広く公開するサーバーはファイアウォールの外側(DMZ)に置くか、NATeを利用する。

元来、DMZを守るのはそのサーバー自身の設定に依存していたが、現在では、多くのルーター等がDMZを守るセキュリティポリシーを設定するための機能を持つ。

リンク
関連する用語
ファイアウォール
バリアセグメント
ネットワーク
ルーター
Webサーバー
DNS
ネットワークトポロジー
クラッカー

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic