通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電話 > 携帯電話 > 端末・製品名 > 北米 > アメリカ
電話 > 携帯電話 > 日本 > NTTドコモ > 端末
電話 > 携帯電話 > 日本 > au > 端末
電話 > 携帯電話 > 日本 > Softbank・旧Voda・旧J > 端末
iPhone 5s
辞書:通信用語の基礎知識 無線電話端末編 (WTELMP)
読み:アイフォーン-ファイブエス
外語:iPhone 5s
品詞:名詞

iPhoneの7機種目であり、そのうちの上位機種。同時発売の下位機種はiPhone 5cである。

目次
概要

2013(平成25)年9月20日に世界各国で発売された。

iOS 7採用が特徴。

日本では、NTTドコモauソフトバンクモバイルから発売され、遂にNTTドコモからも発売されることとなった。

また、2013(平成25)年11月22日には、日本でもApple StoreでSIMロックフリー版の発売が開始された。

5sはCPUがA7となり、モーションプロセッサー「M7」も搭載されるが、周辺デバイスについてはほぼ5のままで変更はない。

特徴
仕様
通信仕様

通信仕様は、5sと下位機種の5cで同じなので、以下にまとめる。併記は対応するLTE周波数


モデル

4モデルが知られる。


A1457(日本国内向け)

日本国内向けのiPhone 5s(A1453)とiPhone 5c(A1456)が対応する通信方式とLTE対応バンドは以下の通り。


北米向け

北米向けは、ソフトバンクに買収されたSprint系と、それ以外とで大きく分かれており、Sprintモデルは日本のものと同じA1457(5s)/A1507(5c)である。

北米向けのアンロック(SIMロックフリー)版は、A1533(5s)/A1532(5c)である。各々GSM版とCDMA版があるが、モデル番号は共通である。


香港向け

オーストラリア、香港、南鮮、ニュージーランド、シンガポールが販売地域とされるのが、A1530(5s)/A1529(5c)である。

このモデルは、iPhoneとして初めてTD-LTEに対応した。対応バンドはバンド383940である。

リンク
関連するリンク
http://www.apple.com/jp/iphone-5s/
用語の所属
iPhone
携帯電話機
スマートフォン
5S
関連する用語
iPhone 5c

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic