通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
鉄道・バス > 国別 > 大洋州 > 日本 > 路線名 > JR > JR九州 > 本線制度
博多南線 (路線名)
辞書:鉄道用語の基礎知識 鉄道地理編 (RGEO)
読み:はかたみなみせん
外語:Hakataminami Line
品詞:固有名詞

博多と博多南までを結ぶ、JRの鉄道路線(幹線)。

旧国鉄の本線制度においては、鹿児島線の一つとなっている。現在では、博多南線の走る線路の名前と考えれば良い。区間の大部分を九州新幹線と共有する。

目次
概要
基本情報
起点・終点
所属
特徴
沿革
状況

博多駅から車両基地である博多総合車両所までの回送腺を旅客線化した路線である。

終点である博多南駅は、博多総合車両所の西端にあり、この駅のホームは1面1腺で、出入口は西側方向にしかない。

情報
駅一覧
接続する主な路線

ここでは、かつての本線制度を前提とした接続状況を記している。

現行の運転系統で駅ごとの接続状況は、博多南線の項を参照のこと。

主な橋

基本的に新幹線規格の高架路線である。

主なトンネル

トンネルはない。

主な峠

はない。

経由する自治体
福岡県
福岡市 ‐ 春日市
列車の情報

山陽新幹線の車両基地行きの路線であるので、列車は山陽新幹線で使われているものである。

主な車両
過去の車両
リンク
用語の所属
西日本旅客鉄道
関連する用語
山陽新幹線 (路線名)
博多南線

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic